会長挨拶

2019年度もよろしくお願いします!

  いつも東亜学園バレーボール部後援会へご支援いただきありがとうございます。

後援会の皆様におかれましてはご健勝でお過ごしのこととお慶び申し上げます。

  さて、早いもので、高崎名誉会長のご指導の下、現体制となり3年目に突入しました。

多くの卒業生をはじめ、保護者の皆様、学園関係者、賛助会員の皆様のご理解・ご支援を

賜り、おかげさまで活動の基盤が出来てきました。重ねて厚く御礼申し上げます。

フェイスブックやホームページでの情報共有も定着しつつあり、皆様からご評価を

いただいておりますこと、事務局としても嬉しく思います。今後も、現役チームの話題は

もちろんのこと、OBOGや賛助会員の皆様の様子など、有益な情報をお届けできたらと

考えております。

 本後援会活動の目的は

①現役チームの活動支援、試合の応援

②会員相互の親睦・交流  であることはご承知の通りです。

今後、活動の更なる充実化を図るために、現状に満足することなく必要に応じた改善や

新たな取り組みを実施していきたいと考えております。現在、年会費制、会費納入者への

特典付与、後援会イベント開催等の検討を進めております。皆様のご了解を賜りながら、

ひとつひとつ丁寧に、着実に前に進めていこうと思います。

  これからも現役ファーストを念頭に、無理なく、継続的に、会員相互が楽しんで活動に

参画できる後援会を目指してまいりたいと思います。10年後も20年後も強い東亜バレーで

あり続けるために、今後ともお力を貸してください。どうぞよろしくお願いします。